193の国連全加盟国が2015年に採択した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」は、私たちの世界を変えることを目的とするロードマップを定めました。
「2030アジェンダ」の核心をなす17の持続可能な開発目標(SDGsまたはゴールズ)と、これに関連する169のターゲットは、極度の貧困や不平等、資源、気候変動など、現代が抱える喫緊の課題に取り組むものです。
「SDGメディア・コンパクト」の狙いは、メディアからの情報発信を通じてこれら開発目標に対する人々の認識を高め、さらなる行動の活性化を支援し、各国政府が2030アジェンダ達成に責任を持てるようにすることにあります。

TOP